• hanya61

密かに、実物見たかった建具

東京案件、現場調査の後、密かに実物見たかった建具を見てきました。

結果、写真もちろんの事良さは実際見ないと伝わらないレベルで一安心。


長年設計をやってると、当たり前ですが写真と実物は異なるということが身にしみています。

写真で良いのは当たり前、本当に良いものは、写真だけでは伝わらない空気感を持っています。


設計は抽象(想像)の世界から始まります。

現代は写真や映像が溢れ簡単に色々な情報に手が届きます。

だからこそ、最後はしつこく実物の確認に拘りたいと思います。


建築もかくあるべしと、

インテリア1

インテリア3








閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示